【 久留米 落語 長屋 】 トップページへ

【 お気に入りに追加 】
是非ご登録下さい!
 トップページ

 ・初めての方へご挨拶
 ・メディアに登場
 ・浮世忍仮名 紹介
 ・たくさんの店子さんに
 支えられています

【 久留米落語長屋 】 久留米 を中心に 落語 を通して 「あたたかさ」 を伝える活動 やってます!  
〜活動の一部をご紹介します〜
 ・最新の活動レポート
 ・レポート一覧

 ・公演・イベント情報
 ・会場案内
 ・公演・チケットに関する
 お問合せ窓口

 ・六ツ門横丁周辺ご紹介

 ・厳選リンク集

 ・総合お問合わせ窓口



長屋の活動レポート

14/10/04
台所鬼〆独演会(第三回二つ目落語会)
15/03/28
春雨や雷太独演会(第四回二つ目落語会)
 14/10/25 坂本繁二郎邸寄席

   
 
 
 
そら澄みわたる10月25日、画家坂本繁二郎の生家であり、また文化財として保存された「武家屋敷 坂本繁二郎邸」にて、久留米市文化財保護課と久留米落語長屋の協働により寄席を開催した。

江戸時代の雰囲気のある佇まいのあるなかに、高座が映えてえじつに趣のある落語会が午後3時に開演となった。
演者のいちけんさんの生まれが、会場のすぐ近くであったりしてお客様と昔話に花が咲いたり、なかなか家庭的雰囲気の落語会となった。80名を超えるお客様にとても喜んで頂いた。
恒例化できるといいなあ、と感じた。

(報告者 : 大家 よか亭十老)


【演目】
全不可亭真心  ももたろう
蜜家泡浮  人材派遣
ななし家権八  伊達家の鬼夫婦
  (中入)
絣屋いちけん  大安売り
福々亭金太郎  初音の鼓



Copyrightc 2005 isolabo.All Rights Reserved  本文、及び画像,メールマガジンを無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。