【 久留米 落語 長屋 】 トップページへ

【 お気に入りに追加 】
是非ご登録下さい!
 トップページ

 ・初めての方へご挨拶
 ・メディアに登場
 ・浮世忍仮名 紹介
 ・たくさんの店子さんに
 支えられています

【 久留米落語長屋 】 久留米 を中心に 落語 を通して 「あたたかさ」 を伝える活動 やってます!  
〜活動の一部をご紹介します〜
 ・最新の活動レポート
 ・レポート一覧

 ・公演・イベント情報
 ・会場案内
 ・公演・チケットに関する
 お問合せ窓口

 ・六ツ門横丁周辺ご紹介

 ・厳選リンク集

 ・総合お問合わせ窓口



長屋の活動レポート

10/06/05
柳亭 小燕枝 独演会
11/06/11
五街道雲助 独演会(第十二回例会)
 10/10/23  秋祭りのような高揚感 春雨や雷蔵 独演会

 
 
 
例年にくらべ、やや暑さが残る秋空の下、
にぎわいの秋、笑いの秋を楽しんで頂こうと、
第十一回例会「春雨や雷蔵師匠独演会」を開催しました。

江戸落語の実力派として人気の春雨や雷蔵師匠。
味わい深い雰囲気とハリのある声が融和し、
テンポよく進行していく語り口が魅力的です。

お話いただいたのは人気の高いおなじみのニ題に、
師匠が発掘されたという珍しい演目の「八問答」。
縁起が良い「八」の数字が次々と登場する内容で、
会場の雰囲気も秋祭りのような高揚感に包まれました。


■ 演目 ■
 ・落 語  『寝床』
 ・落 語  『八問答』
 〜中入り〜
 ・落 語  『明烏』


■ こんなヒトコマ ■

噺の合間には、
師匠からお得意のオカリナ演奏のプレゼントも。
披露戴いたのは
「里の秋」「線路は続くよどこまでも」の2曲。
美しい音色とともに、
秋の薫りが会場に澄み渡りました。


ご協力いただいた皆様  ※50音順・敬称略
●会場: 無量寺  (浄土宗 寺院)  久留米市本町8-4 TEL:0942-32-3010
Copyrightc 2005 isolabo.All Rights Reserved  本文、及び画像,メールマガジンを無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。