【 久留米 落語 長屋 】 トップページへ

【 お気に入りに追加 】
是非ご登録下さい!
 トップページ

 ・初めての方へご挨拶
 ・メディアに登場
 ・浮世忍仮名 紹介
 ・たくさんの店子さんに
 支えられています

【 久留米落語長屋 】 久留米 を中心に 落語 を通して 「あたたかさ」 を伝える活動 やってます!  
〜活動の一部をご紹介します〜
 ・最新の活動レポート
 ・レポート一覧

 ・公演・イベント情報
 ・会場案内
 ・公演・チケットに関する
 お問合せ窓口

 ・六ツ門横丁周辺ご紹介

 ・厳選リンク集

 ・総合お問合わせ窓口



長屋の活動レポート

08/10/25
商店主や地域の皆様も出演『元気バイ!くるめ寄席』
08/11/15
子供たちの元気な声!西国分寄席
 08/10/25  再びご登場! 桂 藤兵衛 独演会

さすが実力派!藤兵衛師匠。
明るい芸風に定評有りの笑生さん。
恒例の色紙プレゼント。
終了後はもちろん…(笑)!
本日昼の部『元気バイ!くるめ寄席』に引き続き、
第七回目の久留米落語長屋例会を開催いたしました。

今回は、当長屋設立後第一回目の例会にお迎えした、
実力派 桂藤兵衛 師匠 に再登場いただきました。

今回前座をつとめてくださったのは、
桂文生 師匠 のお弟子さんで 二ツ目の 桂笑生さん。
若手のホープとも言われ、近い将来の真打候補で
いらっしゃいます。
噺は『猿後家(さるごけ)』。

藤兵師匠 の 噺は 『饅頭怖い』 と 『万両婿』。
さすが古典にこだわる実力派の師匠。
落ち着いた口調で、江戸の笑いの世界へ
我々観客を引き込んでくださいました。

特に『万両婿』は
別名『小間物屋政談』とも言われる噺。
ストーリーが面白く、すっかり師匠の噺に
引きずりこまれてしまい、とても感動的でした。

ありがとうございました。

■ 演目 ■

 ・落 語   『猿後家』     桂笑生
 ・落 語   『饅頭こわい』   桂藤兵衛

  〜中入り〜

 ・落 語   『万両婿』     桂藤兵衛





ご協力いただいた皆様  ※50音順・敬称略
●会場: 無量寺 さん (浄土宗 寺院)  久留米市本町8-4 TEL:0942-32-3010
Copyrightc 2005 isolabo.All Rights Reserved  本文、及び画像,メールマガジンを無断で複写、複製、転載、転用、データファイル化することを禁じます。